So-net無料ブログ作成

ダンボール遊園地で遊んでみたい! [ダンボール]

「まだ、見てるの?
お母さん、もうそろそろ帰りたいよ~っ」

子どもの頃
母とデパートにでかけたときの想い出は
お小遣いをもらって
屋上の遊園地のようなところで遊んだことです。

もらったお金を使い果たして
母のところへ戻っても
ずっと洋服を見ていてなかなか帰ろうとはしません。

子どもにとっては
洋服の買い物なんて興味ありませんから
「大人って、よく飽きないなぁ」と
あきれていたものです。

今でも、商業施設に行くと
子どもが遊べるような場所がありますね。

ゲームコーナーはおお賑わい。
他にも、小さな子たちも安心して遊べる
キッズコーナーが設置してあります。

そんな遊び場として最近知ったのが
「ダンボール遊園地」です。

はじめは、土日や祝日の時の
ファミリー向けの催し物で目にしました。

でも、イオンなどの商業施設とタイアップした
常設の「ダンボール遊園地」が
全国各地で増えているのですね!

大きなすべり台
自分で綱を引っ張って進むトロッコ
芝すべりのソリなど
すべてがダンボールで作られています。

しかも、地域によって
いろいろなテーマがあるみたい。

和風のお城をイメージにしたダンボール遊園地では
すべり台がお城になっていて
石垣のデコボコを上って滑り降ります。

ダンボールの大仏もいたりして。
他にも、おとぎ話風の所。
大人も一緒に遊べるといいなぁ。


2016-10-18 14:57  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。